使えるWordpressハック集「10 useful WordPress theme hacks」 | DesignDevelop

にて、紹介されているけど、全10このうち、3つしか紹介されてないので、元記事を読んで勉強のため、残り7つを紹介します。

元記事 10 useful WordPress theme hacks

1.ホームから、特定のカテゴリの記事を除く

the_post();
if (is_home()) if (in_category('7')) continue;
?>

逆に、特定のカテゴリIDのみ、ホームひ表示するということもできますね(たとえば、お知らせカテゴリのみとか)

2.特定のカテゴリーをRSSフィードから除外する方法


http://www.designer-daily.com/feed?cat=-7

catを[-7(マイナス7)]にするのがポイントなんだと思う。

3.サイドバーに特定カテゴリの記事タイトルを表示させる


<a class="alignnone size-full wp-image-351" title="WordPress_sticky" href="&lt;?php the_permalink(); ?&gt;&gt;&lt;br /&gt; &lt;?php the_title(); ?&gt;&lt;/a&gt;&lt;br /&gt; &lt;?php endwhile;?&gt;&lt;br /&gt; 

<br /> showposts=10で、10件表示ね。タイトルを表示してリンクを張っています。</p> <h3>4.タイトルタグを動的に生成する</h3> <p>

<br /> <title><br /> <?php<br /> if (is_home()) {<br />  echo bloginfo('name');<br /> } elseif ( is_category()) {<br />  echo 'Category:'; wp_title('');<br /> } elseif (is_search()) {<br />  echo 'Search Results';<br /> } elseif ( is_day() || is_month() || is_year() ) {<br />   echo 'Archives:'; wp_title('');<br /> } elseif (is_404()) {<br />  echo '404 Not Found';<br /> } else {<br />  echo wp_title('');<br /> }<br /> ?></title><br /> 

<br /> わかりやすいように改行変えてます。ページの種類を判別して、タイトルタグを動的に構築。つか、これやるなら、似たようなプラグインを入れた方がいいと思います。</p> <h3>5.先頭固定表示した記事にCSSを適用する</h3> <p><img src=”>
先頭固定表示を設定した記事にのみ、CSSを適用させたい場合、記事の出力部分のテンプレを下記のように修正する。

</a>
<div><a class="alignnone size-full wp-image-351" title="WordPress_sticky" href="&lt;?php the_permalink(); ?&gt;&gt;&lt;br /&gt; &lt;?php the_title(); ?&gt;&lt;/a&gt;&lt;br /&gt; &lt;?php endwhile;?&gt;&lt;br /&gt; 

<br /> showposts=10で、10件表示ね。タイトルを表示してリンクを張っています。</p> <h3>4.タイトルタグを動的に生成する</h3> <p>

<br /> <title><br /> <?php<br /> if (is_home()) {<br />  echo bloginfo('name');<br /> } elseif ( is_category()) {<br />  echo 'Category:'; wp_title('');<br /> } elseif (is_search()) {<br />  echo 'Search Results';<br /> } elseif ( is_day() || is_month() || is_year() ) {<br />   echo 'Archives:'; wp_title('');<br /> } elseif (is_404()) {<br />  echo '404 Not Found';<br /> } else {<br />  echo wp_title('');<br /> }<br /> ?></title><br /> 

<br /> わかりやすいように改行変えてます。ページの種類を判別して、タイトルタグを動的に構築。つか、これやるなら、似たようなプラグインを入れた方がいいと思います。</p> <h3>5.先頭固定表示した記事にCSSを適用する</h3> <p><img src=”> id=”post-”>
[/php]

.sticky {color:#fff;background:#000;}

要するに、「先頭固定記事」を設定し、post_class()を呼ぶと.stickyという文字が返ってくるので、CSSで、その内容を定義してやればOK(説明がヘタすぎてゴメン)

<br /> <title><br /> <?php<br /> if (is_home()) {<br /> echo bloginfo(‘name’);<br /> } elseif ( is_category()) {<br /> echo ‘Category:’; wp_title(”);<br /> } elseif (is_search()) {<br /> echo ‘Search Results’;<br /> } elseif ( is_day() || is_month() || is_year() ) {<br /> echo ‘Archives:’; wp_title(”);<br /> } elseif (is_404()) {<br /> echo ’404 Not Found’;<br /> } else {<br /> echo wp_title(”);<br /> }<br /> ?></title><br />

<br /> わかりやすいように改行変えてます。ページの種類を判別して、タイトルタグを動的に構築。つか、これやるなら、似たようなプラグインを入れた方がいいと思います。</p> <h3>5.先頭固定表示した記事にCSSを適用する</h3> <p><img src=">6.ページ一覧から特定ページを省く

<br /> <title><br /> <?php<br /> if (is_home()) {<br /> echo bloginfo('name');<br /> } elseif ( is_category()) {<br /> echo 'Category:'; wp_title('');<br /> } elseif (is_search()) {<br /> echo 'Search Results';<br /> } elseif ( is_day() || is_month() || is_year() ) {<br /> echo 'Archives:'; wp_title('');<br /> } elseif (is_404()) {<br /> echo '404 Not Found';<br /> } else {<br /> echo wp_title('');<br /> }<br /> ?></title><br />

<br /> わかりやすいように改行変えてます。ページの種類を判別して、タイトルタグを動的に構築。つか、これやるなら、似たようなプラグインを入れた方がいいと思います。</p> <h3>5.先頭固定表示した記事にCSSを適用する</h3> <p><img src=">


そのままだね。

<br /> <title><br /> <?php<br /> if (is_home()) {<br /> echo bloginfo('name');<br /> } elseif ( is_category()) {<br /> echo 'Category:'; wp_title('');<br /> } elseif (is_search()) {<br /> echo 'Search Results';<br /> } elseif ( is_day() || is_month() || is_year() ) {<br /> echo 'Archives:'; wp_title('');<br /> } elseif (is_404()) {<br /> echo '404 Not Found';<br /> } else {<br /> echo wp_title('');<br /> }<br /> ?></title><br />

<br /> わかりやすいように改行変えてます。ページの種類を判別して、タイトルタグを動的に構築。つか、これやるなら、似たようなプラグインを入れた方がいいと思います。</p> <h3>5.先頭固定表示した記事にCSSを適用する</h3> <p><img src=">残りはまた後で~

Comment now!
















Trackbacks